しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年7月2日(月)

山宣資料館見学

小池書記局長

写真

(写真)山本宣治の墓碑を訪れ、薮田宇治山宣会会長から説明を聞く小池書記局長(右)=1日、京都府宇治市

 日本共産党の小池晃書記局長は1日、演説会で訪れた京都府宇治市にある「山本宣治資料館」を見学するとともに、同氏の墓碑を訪れました。

 山本宣治(山宣)は戦前、侵略戦争と治安維持法に反対し右翼の凶刃に倒れた代議士。資料館は、山宣が暮らした老舗旅館「花やしき浮舟園」の敷地内にあり、山宣の貴重な史料・遺品が保管されています。

 小池氏は、山宣の顕彰活動をしている宇治山宣会の薮田秀雄会長の案内で資料館を見学しました。水谷修党宇治市議団長も同行しました。


pageup