しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年9月23日(日)

本気の共闘で自民に勝つ

奈良赤旗まつりで山下副委員長

 奈良赤旗まつりが22日、奈良市で開かれ、記念講演をした日本共産党の山下よしき副委員長・参院議員は「来年の参院選は奈良でも本気の共闘をつくって自民党に勝ちましょう」と訴えました。

 山下氏は、激戦の沖縄県知事選にふれ「翁長知事の遺志を受け継ぐ玉城デニー候補で新基地建設にストップをかけましょう。沖縄に知り合いのいる方は支持を広げてください」と呼びかけました。

 安倍首相が臨時国会での提出を明言した9条改憲は、海外での自衛隊の武力行使を無制限にするものだとし、「3000万人署名を集め、安倍9条改憲を阻止しましょう」と力説しました。

 来年の統一地方選での勝利とともに、参院選では市民と野党の共闘の前進、日本共産党の躍進で自公と維新を少数に追い込み、安倍政権を倒すと強調。「共産党は共同の力で政治を動かします。困った人を放っておかない、温かい社会をめざす政党です。この党を大きくしてください」と訴え、大きな拍手が起こりました。

 かまの祥二参院奈良選挙区予定候補が決意表明。統一地方選の予定候補が紹介され、6県議予定候補が決意を語りました。


pageup