しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年9月19日(水)

福島からデニーさん応援

県革新懇が街頭宣伝

写真

(写真)「福島からも玉城デニー候補支援を」と宣伝する県革新懇の人たち=18日、福島市

 福島県革新懇は18日、福島市のJR福島駅前で街頭宣伝し、沖縄県知事選(30日投票)で翁長雄志知事の遺志を継いで奮闘する玉城デニー候補への支援を呼びかけました。

 同革新懇が、野党各党に共同支援行動を呼びかけ、日本共産党の町田和史県委員長が参加。野党統一候補で勝利した金子恵美衆院議員(無所属)と日本共産党の岩渕友参院議員が連帯のメッセージを寄せました。

 県革新懇の佐藤政男代表世話人は、「沖縄県民の7割が新基地建設に反対している。米軍基地のない平和な沖縄にするため、福島からも『オール沖縄』の玉城デニーさんを支援していきましょう」と訴えました。

 町田氏は「沖縄の基地問題は私たちの問題でもあります。この思いで玉城デニーさんの勝利に全力を尽くしたい」と決意を表明しました。

 チラシを読んだ女性(80)は「米軍新基地は危険性を増すだけ。玉城さんに頑張ってほしい」と話しました。


pageup