しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年7月28日(土)

人権無視の差別やめろ

「杉田議員は辞職を」 自民に抗議 5000人

写真

(写真)自民党本部に向けて抗議の声を上げる人たち=27日、東京都千代田区

 東京都千代田区にある自民党本部前で27日、LGBTは「生産性がない」と攻撃した自民党の杉田水脈(みお)衆院議員の辞職を求める抗議が行われました。5000人(主催者発表)が集まり、「差別はやめろ」「人権無視する政党いらない」とコールしました。

 「生産性で差別をするな」と書かれたプラカードやレインボーフラッグなどが掲げられた自民党本部前。抗議を呼びかけた、平野太一さんが訴えました。「なぜいまだに議員を辞めていないのか納得できない。(杉田氏の言葉は)セクシュアルマイノリティーだけに向けられた言葉ではない。だからこそこれだけの人が集まっています。自民党は、即刻辞めさせるべきだ」

 抗議にはTRP(東京レインボープライド)も連帯を表明し、参加を呼びかけました。自民党本部前でもメンバーがスピーチ。「杉田氏の発言は絶対に許せない。LGBTのひとりとして、声をあげ続けないといけない」と語りました。

 東京都練馬区に住む女性(51)は、杉田氏を擁護し続ける自民党が許せなくて参加したといいます。「自民党全体が、彼女のような考え方だからだと思います。おかしいと抗議し続けます」

 この日は、札幌市でも自民党への抗議が行われました。


pageup