このページの音声ブラウザ用簡易ページはここをクリック

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

議会と自治体 2020年7月号

検察庁法、今国会断念へ

●国民の声が政権の暴走を止める
藤野保史

[特集]〝コロナ後〟の社会のために①

[障害者]障害福祉制度の抜本的な見直しの議論を
秋山千尋
[青年]高学費、低賃金……若者の実態を突きつけ、政治を動かす
中山歩美
[演劇・文化]偉大な文化遺産を享受・継承・発展させる
福島明夫
[新宿・歌舞伎町]〝眠らない街〟をゴーストタウンにさせない
佐藤佳一
[住宅]緊急事態宣言解除後も深刻さを増す住まいの課題
坂庭国晴
[避難所]コロナ禍と大規模災害を想定した準備は喫緊
高瀬康正

[特集]コロナ危機での党活動・議員(団)活動

「第二波」のもと、誰一人残さず命・暮らし守る(北海道)
山﨑航平
アンケートで実態つかみ、支援施策を提案(北海道・苫小牧市)
小野寺幸恵
「一軒も倒産させない決意」事業者支援(北海道・幕別町)
中橋友子
県党・議員(団)の旺盛な要望活動と独自施策の展開(埼玉県)
大橋秀光
市のコロナ施策に結びつく市議団の要望・論戦(埼玉・加須市)
小坂徳蔵
アンケート、懇談で声を聞き、自治体の施策を後押し(千葉県)
川副邦明
「声をあげれば政治は動く」を各地で実感(神奈川県)
平野高士
住民の苦難軽減に奮闘、党地方議員団の真価発揮(大阪府)
大西淳子
県民の声をつかみ、6次にわたる要望書提出で施策拡充(兵庫県)
ねりき恵子
世論の力と議会論戦で、行政の対策に劇的変化(神戸市)
森本 真
困難抱える現場の声届け、政治を動かす力に(広島県)
大平喜信
自営業者の声、市政に(広島・三原市)
寺田元子
支部で要望書提出し、町長と懇談(広島・北広島町)
美濃孝二

[特集]広がる「気候非常事態宣言」②

持続可能な社会・地域の実現へ、どう行動するか(上)
山本良一氏に聞く
津波被災地での「SDGsまちづくり」の挑戦(岩手・陸前高田市)
伊勢 純
環境・自然への市民の想いを背景に、議会で決議(大阪・河内長野市)
丹羽 実
「コロナ対応地方創生臨時交付金」――いのち・暮らし守るために活用を
石川健介
新たな農政「基本計画」をどう見るか
●「安倍農政」路線の根本的転換こそ
橋本正一

今月のデ―タファイル

「気候非常事態宣言」関連

情報と交流の広場

「給付金をいち早く!」の市民の声にこたえて(青森市)
村川みどり

地方議員相談室から 質問に答えて

PFIをめぐる最近の動向について

聞いて・寄って・うちのまち

愛知・豊橋市
中西光江

役に立つ本と資料

『地域の病院は命の砦』/『「若者支援」を読み解くブックガイド』/『ひとりひとりの「性」を大切にする社会』/『沖縄「戦争マラリア」』
4月・5月の選挙結果

国会通信

コロナ「緊急事態」全国で解除、医療・検査体制の充実を
元山小百合
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

議会と自治体2020年7月号 表紙

議会と自治体

2020年7月号 No.267
定価794円(送料87円)

地方政治で問題になっていることは?共産党の地方議員のとりくみは?住民運動に役立つ多彩な実践例や資料も満載。

お願い2019年10月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。