お詫び:音声ブラウザ用簡易ページは現在機能しません。このまま、通常のページをご覧ください。

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

月刊学習 2024年6月号

田中.jpg田中 悠 副委員長・書記局長代行に聞く

 2中総の「手紙」で党づくりの前進へ

 歴史的転換を

【資料】武器輸出問題に関連して


地区青年・学生担当者オンライン座談会

 青年・学生分野の前向きな変化と担当者の役割

  ――目標達成にむけて

   スクリーン.jpg東京都 新宿地区委員会 黒田朝陽

   福井県 北越地区委員会 瀨戸よしみ

   滋賀県 大津・湖西地区委員会 立道秀彦

   〈司会〉青年・学生委員会責任者 坂井 希


★田村.jpgSNS活用の88

 比例650万票実現へ、SNSなくして勝利なし

                       宣伝局長 田村一志


交流・真ん中世代――学んでいきいき、倍加をめざして

 世代的継承の努力を交流しあった地区党会議

  全支部のとりくみへ、さらに探究・開拓を

            和歌山県 南地区委員長 塩﨑和也さんに聞く 


連載 独習『新版 資本論』

不破哲三著『「資本論」全三部を読む 新版』を導きに

  第4回 第二部 資本の流通過程(上)

               (『全三部を読む 新版』第4分冊)

                        学習・教育局次長 長久理嗣 


◆青年・学生の手記 私と日本共産党

 学びながら仲間を増やし、班をつくりたい

                       北海道 TI


◆連載 綱領学習の資料紹介

 社会主義・共産主義をめざして(8)

 未来社会に継承すべき「五つの要素」をまとめた意義


◆発掘 あの時、あの写真

 ★60安保6-18国会前.jpg新安保条約の「自然承認は無効」

 ――国会を包囲してアピール(1960年)


◆連載 手紙に見るマルクスとエンゲルス

 マルクスからクーゲルマンへ

 「このパリの、天をもおびやかす巨人たち」

  ――パリ・コミューンへの連帯

 (1871412日)


◆データで見る日本

 自民党と軍需企業は〝持ちつ持たれつ〟


 ◆科学トピックス

 隕石の「宝庫」 温暖化で危機

              間宮利夫

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月刊学習 2024年6月号表紙

月刊学習

2024年6月号 No.762
定価387円(送料79円)

「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

お願い2019年10月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。