このページの音声ブラウザ用簡易ページはここをクリック

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

月刊学習 2018年5月号

写真・不破哲三

新連載 党綱領の未来社会論を読む――マルクス生誕二〇〇年の記念の年に
(上)次の社会の足音が聞こえる時代

社会科学研究所長 不破哲三

写真・田村智子
全国都道府県青年・学生部長会議での報告と特別発言
〔報告〕民青と心一つに倍加の達成へ――総力あげて新歓を成功させよう
青年・学生委員会責任者 田村智子
〔特別発言〕
1 弾む対話に手ごたえ
東京 学生担当者
2 民青倍加を都党あげて
東京 青年・学生部副部長
シリーズ「しんぶん赤旗」創刊90年 紙面づくりの現場から
「クスッ」「へぇ」を大事に 多様な興味・知的関心にこたえる
学術・文化部長 西澤亨子
「発掘ジャーナリズム」で、隠された情報を掘り起こす
社会部副部長 三浦 誠
スポーツ報道の軸――社会を前にすすめるフェアプレー
スポーツ部長 和泉民郎
第27回党大会決定と党建設の基本方向について(下)
党建設委員会責任者代理 長谷川忠通
連載 ワタナベ・コウの日本共産党発見!!(18)「原発ゼロ」の日本へ、共産党が担う役割

若い世代のなかでの活動

県内労働者のなかに、大きな党の建設をめざして
A県 佐藤則夫

発掘 あの時あの写真

国民運動で小選挙区制阻止(1973年)
月刊学習2018年05月号 写真 国民運動で小選挙区制阻止(1973年)

綱領学習の資料紹介 58

民主的改革の主要な内容〈4〉

連載・言葉の現場から

官庁用語は難しい
河邑哲也

データで見る日本

“力強い賃上げ”は本当か?

科学トピックス

パワーアップした加速器 未知の物理法則を探求
中村秀生
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月刊学習2018年5月号 表紙

月刊学習

2018年05月号
定価380円(送料78円)

「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

お願い2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。