見本紙

購読する

ヘッダ画像

2021年5月2日・9日合併号

2021年5月2日・9日合併号

※本のアイコンが付いている記事は全文が読めます。

購読の申込みはこちら

都議選・総選挙
共産党の躍進で政権交代に道を

1面

菅政権初の三つの国政選挙すべてで市民と野党の統一候補が勝利しました。次は東京都議会議員選挙(6月25日告示、7月4日投票)です。日本共産党はオンライン演説会を開催し、志位和夫委員長が「都議選・総選挙でダブルの躍進を勝ち取り、首都・東京から日本の政治を変えよう」と呼びかけました。

東京五輪・パラ 子どもが危ない
競技観戦に81万人“動員”計画
コロナ無視の無謀“学校連携”

東京都内の公立・私立の幼稚園から高校、特別支援学校などの園児や生徒などの約8割、約81万人を今夏の東京五輪・パラリンピック競技観戦に“動員”する―。新型コロナウイルス感染拡大が深刻となる中、子どもの命をリスクにさらす無謀な計画を都が強行しようとしていることが日曜版編集部の調べで分かりました。

〈この人に聞きたい〉
蜷川さん、また一緒にやろうよ
第1回 シェイクスピア全作上演の夢継いで
俳優・演出家 吉田鋼太郎さん

3面

テレビや映画で活躍する吉田鋼太郎さん。日本を代表するシェイクスピア俳優で、全37作完全上演をめざす、彩の国シェイクスピア・シリーズの芸術監督でもあります。今月から演出・出演する最終作「終わりよければすべてよし」への思いと俳優・演出家としての歩みを聞きました。

〈お役立ちトク報〉特別障害者手当
要介護4、5でも可能性
障害者手帳なくても
障害一つでも支給受けられる

20面

月2.7万円が支給される「特別障害者手当」。実は介護保険の要介護4、5の高齢者も受け取れる可能性があります。どんな人が当てはまるのか、五つの認定基準を特集します。

〈特別読みもの〉
犬はえらい 作・絵 長谷川義史

22面

〈ひと〉
映画「お終活」出演
俳優 橋爪功さん

40面

新作映画「お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方」(香月秀之監督)に出演します。

総選挙へ協力協議で一致
共産・志位 立民・枝野 党首会談

2面

日本共産党の志位和夫委員長と立憲民主党の枝野幸男代表は4月27日、国会内で会談し、総選挙に向けた協力のための協議を開始することで一致しました。

PCR検査の抑制が日本「独自」の失敗
京都大学名誉教授 中辻憲夫さん

8面

京都大学の中辻憲夫名誉教授が、新型コロナウイルスのPCR検査などについて、SNSで核心を突いた発信を繰り広げています。中辻名誉教授に話を聞きました。

違憲の安保法制 害悪は
台湾問題で現実に発動の危険
憲法と国会無視する政治加速
憲法記念日 中野晃一 上智大学教授に聞く

37面

安倍政権による最大の憲法破壊は安保法制=戦争法の強行でした。施行(2016年3月)から5年を経た同法制は、日本政治にどんな害悪をもたらしたのか。上智大学の中野晃一教授(政治学)に聞きました。

3国政選挙 野党完勝
自公菅政権に激震

「衆参3選挙 自民が全敗」(「朝日」)、「野党3勝 政権打撃」(「読売」)―。4月25日投開票の3国政補選・再選挙は、野党統一候補がすべて勝利し、菅自公政権に激震が走りました。

少年法改定案 18、19歳を厳罰化
立ち直る機会奪う
18歳以上の子にとって少年院は最後の安全網
元浪速少年院長 菱田律子さん

39面

18、19歳の厳罰化を図る少年法改定案が衆院本会議で可決(4月20日)され、現在、参院で議論されています。

コロナ 3度目の緊急事態宣言 4都府県で
今度こそ政府がやるべきこと実行を
日本共産党 志位委員長が記者会見

7面

新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都、大阪府、京都府、兵庫県に3度目の緊急事態宣言が出されました(4月25日)。期間は5月11日までの予定です。

〈スポーツ〉優勝争いけん引
4大関で競って綱めざす
どん底から復活 照ノ富士関
 相撲ジャーナリスト 荒井太郎

19面

序二段からの大関復帰という前代未聞の復活劇を成し遂げた照ノ富士関。夏場所(9日初日)に向けて、リモート会見で、気負いなく決意を語りました。相撲ジャーナリストの荒井太郎さんの解説です。

〈Uスタ Youth Stadium〉
核禁止条約発効
うれしくて鳥肌
国会議員にアプローチ続ける「カクワカ広島」

15面

核兵器のない世界の実現を願い、有権者として国会議員らに直接問いかける活動をしているグループがあります。「核政策を知りたい広島若者有権者の会」(カクワカ広島)です。

〈少年少女〉福島・いわき市
石炭に火をつけた
石炭・化石館「ほるる」で体験教室

14面

石炭って見たことありますか? 福島県いわき市にある石炭・化石館「ほるる」で石炭火おこし体験を見てきました。

〈小さな花のある幸せ〉
バラ園を楽しむ
組み合わせの植物に注目
寄せ植え講師 土谷ますみさん

10面

寄せ植え講師の土谷ますみさんのシリーズ「小さな花のある幸せ」。今回は、バラ園の楽しみ方について解説します。

〈くらし彩々〉
“子どもの目”で自然観察
公園や道端にも「何かいるかも」
フリーライター 和田義弥さん

13面

都会にも身近なところに自然が残っているものです。農村で自給的暮らしを実践中のフリーライターの和田義弥さんが自然観察の楽しみ方を解説します。

〈梨木香歩の今読む名作・話題作〉
残った“腑に落ちない”
和田稔『わだつみのこえ消えることなく』上

31面

作家の梨木香歩さんの選んだ文学案内「今読む名作・話題作」。今回は和田稔(1922―45)の『わだつみのこえ消えることなく』を取り上げます。

DJ風の貴一さんに「そうきたか!」
10周年 NHK「サラメシ」の裏側
プロデューサー松葉直彦さん

35面

NHKの番組「サラメシ」(火・後7時半)が、10周年を迎えました。初回から担当するテレビマンユニオンの松葉直彦プロデューサーに聞きました。

前進座が90周年記念公演 5月国立劇場
国立劇場「操り三番叟」「たが屋の金太」「茶壺」「俊寛」

前進座が13日から、創立90周年記念公演を国立劇場で行います。

“隣人”として見てほしい
劣悪な待遇に苦しむ技能実習生 リアルに
映画「海辺の彼女たち」
藤元明緒監督

33面

日本で不法に働くベトナム人女性たちをたちを描いた「海辺の彼女たち」が1日から公開されます。藤元明緒監督に話を聞きました。

秋に向け新たな挑戦
新国立劇場バレエ団「白鳥の湖」
東京バレエ団「かぐや姫」

33面

〈健康らいふ〉
喫煙する高齢者半数が呼吸に支障「COPD」
コロナ感染、重症化リスク増
堺市立総合医療センター・呼吸器疾患センター長 郷間厳さん

36面

3階まで階段を上がると息切れがするようになったら「COPD」という病気かもしれません。堺市立総合医療センターの呼吸器疾患センター長・郷間厳さんに聞きました。

〈経済これって何?〉温室ガス排出ゼロ目標
再エネ社会への大転換 日本尻込み
東北大学教授・明日香壽川さん

24面

〈たび〉
よみがえる「東海の名城」
静岡・掛川城

18面

海からの視点
尾崎たまき
穏やかなサメ

38面

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

上へ